合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜

合宿免許の実態 7話ネタバレ

 

合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜の第7話は、

 

「そして合宿免許から帰ってきた彼女は…」です。

 

最終話。

 

合宿卒業記念に、皆んなで記念撮影。

 

あずさは、乳輪が見えるほどの極小ビキニを着た写メを優司に送った。
受信した優司は、彼女の姿に驚いて困惑する。

 

そして合宿のシメはなんと、ケンゴが教官に口止め料代わりに企画した「オンナ抱き放題」!

 

当然あずさも参加させられる。
しかもさっき撮影した極小ビキニを着たまま。
恥ずかしいが、アソコが濡れてくるあずさ…

 

教官に上に乗られるあずさ。
「はやくして〜」
最初の頃からは想像もできないほどビッチになったあずさ。

 

教官もあずさを気に入り、「オレの女にならないか?」という。
しかしあずさは、
「ダメ〜。ワタシケンゴくんのオンナだもん♪…でもセフレとしてならいいよ。

 

教官はデカマラであずさを突きまくる!
「教官の…スゴイ…。もっと…もっと突いて下さい!!」
「こんなドスケベ女滅多にお目にかかれねぇなあ」

 

複数の男とやりまくったあずさの股下には「正」の字が6個、30票投票されていて、
ちらばっているコンドームの数もダントツで人気の肉便器女になっていた…

 

合宿から帰って----------

 

優司があずさのことを考えていると、ふと窓の外に1台の車が。
「あれ?あの車もしかしてあずさ?」

 

当たりだったが、車の中ではあずさがケンゴと激しいプレイをしている!

 

そうとは知らない優司はあずさの携帯へTEL。

 

ケンゴが電話を取り、あずさの声を聞かせる。
「…いや〜…!!あんっ…もっと突いて〜ケンゴ〜」
電話の向こうの優司は聞いているのだろうか??

 

「サヨナラ、優くん…」

 

 

>>合宿免許の実態の全話ネタバレ&画像はここから<<


inserted by FC2 system