合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜

合宿免許の実態 6話ネタバレ

 

合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜の第6話は、

 

「卒検前夜、すっかりチ○ポ中毒にされた彼女は乱P中に告られて」です。

 

合宿最後の夜を迎えたあずさ。
夜はいつものごとく乱交パーティーになっている…

 

「このレ◯プ地獄からもやっと抜け出せる…」と思っているあずさだったが、信じられないことを耳にする!

 

横で親友のエミコが他の男とエッチしているが、エミコの口から、
「この人、私の彼氏なの…
そして、あずさの写真を見せたらぜひ会いたいって男たちが言うから、合宿に誘ったんだ…」

 

なんと最初から友人エミコにハメられて合宿に来てしまったのだ!
こんなヤリサー状態の合宿に。

 

ショックで泣き出すあずさだったが、男たちは代わる代わる交代してアズサの上に乗る。
あずさのまわりには、コンドームがたくさん落ちていた。
あずさはすっかり合宿でNo.1人気の肉便器になってしまったようだ。

 

そして最後にケンゴがアズサの上に乗る。
ケンゴは腰を振りながら、また会うことをお願いする。

 

「絶対に嫌っ!」
優くんのことを思って言い返すが、押し寄せる快感に飲まれる。

 

「俺の女になれよ!」「いやあ、…あっ…あっあっ!…」
あずさは抵抗の言葉も出ないくらい気持ちよさを感じていた。
「やっぱりケンゴさん、スゴイ…気持ちいい…!!」

 

すると、ケンゴはトドメの一言。
「これで終わると、もうオレとSEXできないぜ。それでもいいのか?」

 

「!!・・・・・・」
あずさは一瞬頭が混乱した。
「これで最後?…いや、私、私ケンゴさんの女になる!!」

 

見事、ケンゴのテクに堕ちてしまったあずさの運命は!?

 

 

>>合宿免許の実態の全話ネタバレ&画像はここから<<

 


inserted by FC2 system