合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜

合宿免許の実態 1話ネタバレ

無料サンプルは画面タッチ

Handyコミック【合宿免許の実態】LP1※スマホ専用

 

>>合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜の第1話は、

 

「合宿初日の夜、彼女は処女を奪われた」です。

 

ヒロインの前田あずさは、ロングの黒髪が似合う色白で清楚な女の子。
可愛い顔の割に、グラマラスな巨乳ボディの持ち主だが、彼氏いない歴は18年の純潔処女。

 

幼馴染の優司とは仲がいいが、付き合うまで入っていない。
お互い両思いの、淡い恋だった・・・

 

高校も最後になり、同じ大学を受けることになり、あずさは受かったのだが優司は落ちて地方の大学へ行くことに。
離れ離れになるのは寂しいと感じたあずさは、車の免許を取って会いに行こうとする。
「免許を取って車を買ったら会いにいくよ!」

 

健気なあずさは、合宿免許に通うことになった。
しかし、その合宿があずさの運命を変えてしまうとはこの時は考える由もなかった…

 

合宿免許の初日は、教習生の親睦を深めようと男子の部屋で皆んなで集まる。
男女がまるで合コンのように陣取って宴会が始まった。

 

あずさのとなりには、見るからに遊び人風のチャラ男・ケンゴが座っていた。
「オレ、ケンゴ。ヨロシク!」
ジュースで乾杯するあずさに、ケンゴはお酒を勧めてくる。

 

「大学に入ったら飲むんだから、慣れたほうがいいよ〜」とケンゴ。
飲めないお酒を飲むあずさはやがて酔っ払って眠くなる…

 

…気がつくと、ベッドの上に寝かされていたあずさ。
横にはケンゴが!

 

「疲れてるみたいだから横になってて。
そんで、服キツイから緩めたほうがいいよね♪」とあずさの服を脱がしてくる!

 

意識がだんだん戻ってきたあずさ。
気がつくと裸になった自分の上にケンゴ乗ってなんとギンギンのペ◯スを挿入しようとする!

 

助けて!と思ったあずさは、キスで許してもらおうとする。
まだファーストキスもしたことないオクテのあずさの唇を奪うケンゴ。
舌を入れ、絡めてネットリとしたキス攻め!

 

これで終わると思っていたあずさふだったが…
「じゃ、本番いきますか!」とケンゴ。

 

そう、キスだけですむわけなく、挿入してくる。
「いやあぁ…誰か助けて…」

 

>>合宿免許の実態の全話ネタバレ&画像はここから<<


inserted by FC2 system